第3回みんなのサマーセミナーの様子

2017年8月5日・6日 市立尼崎双星高校にて開催

 2017(平成29)年度、3回目を迎えた「みんなのサマーセミナー」の開催にあたり、たくさんの企業協賛や個人寄付をいただきました。本当にありがとうございました。

 おかげさまで、8月5.6日の両日で、300人を超えるセンセイ方から約350の授業を開講し、延べ5,300人を超える方々の来場をいただくことができました。

 ご協力いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。  

サマセミができるまで

 みんなのサマーセミナーの開催にあたっては、講師を務めていただいたセンセイをはじめ、数か月前からの運営資金集めやポスティング、また当日の運営を担ってくださった小学生から中・高・大学生、大人、そしてシニアの方々まで、たくさんのボランティア、企業の皆さまにご支援・ご協力をいただきました。その一端をご紹介いたします。


チャリティ・ショップが終了しました

6月と7月の毎週金曜日10時~16時、コープこうべ尼崎近松店(尼崎市上坂部3-11-1)の絶大な協力を得て、チャリティ・ショップを開催させていただきました。

スタッフからの提供品のほかにも、来店者の皆さまから衣服や雑貨を寄付いただき、販売させていただきました。売り上げは全てみんなのサマーセミナーの開催資金に充てさせていただきます。お買い上げいただいた皆さまにも、寄付いただいた皆さまにもお礼申し上げます。_(_ _)_


クラウドファンドへのご支援ありがとうございました!

遠くは東北や関東、北陸、九州などから、クラウドファンディングのページ上の90人に、約20人分をまとめてご支援くださったた方もいるので、実際には100人を超える方々からご支援をいただき、無事、目標を達成することができました。

皆様の温かいお心は、何より私たち励みになります。また、支援くださった皆様はもちろん、この取組をクラウドページやフェイスブックページなどを通して周知してくださった皆様にもお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

クラウドファンディングのページはこちら


ボランティアの皆さんとポスティングを行いました

7月下旬から8月上旬にかけて、会場となる尼崎双星高校の周囲で、みんなのサマーセミナーチラシを約3万世帯の皆さまにポスティングさせていただきました。その中心となったのは、ボランティアの皆さまです。小学生から大人まで、汗をかきかき配らせていただきました。


センセイ説明会を開催しました

7月7日、9日に会場となる尼崎双星高校にて、センセイを対象とした説明会を開催しました。両日ともに約100名の方々に参加いただき、本番の注意事項や質疑応答、高校内部の見学会を行いました。サマセミはスタッフはもちろん、センセイもボランティアです。お忙しいなか、お集まりいただきましてどうもありがとうございました。


センセイを対象としたセミナーを開催しました

5月8日と6月12日に尼崎双星高校近くにある「あまがさき・ひと咲きプラザ」にて、センセイを対象としたセミナーを開催しました。

5月8日はセンセイの「授業タイトルのキャッチコピーを考えよう!」、6月12日は生徒さんを集めるための「SNSの使い方」。どちらの会も30人以上のセンセイ方に集まっていただき、講師のお話とワークショップで約1時間半のセミナーを行いました。セミナー後は会場のあちらこちらで自然発生的に名刺交換が始まり、センセイ同志の繋がりが生まれましたよ。

こちらの講師はみんなのサマーセミナー実行委員が務めさせていただきました。


今年も多数の方から協賛いただきました

この手作りの「学校ごっこ」の開催資金として、企業さまや団体さま、個人さまからの協賛や寄付を募りました。ご寄付いただいた方のうち、オフィシャルスポンサーとして希望された方は、当ページ(右上)に紹介させていただきます。